何か1つ、善玉菌を増やす食べ物を決めてみよう

私は昔からお腹が弱くて困っているので、今は善玉菌を増やすために1つだけあることをしています。それは、ヨーグルトを毎日食べること。よくスーパーなどで乳酸菌がたくさん入っているものが売られているので、それを買って食べるだけでOKです。

悪玉菌が多くなるとお腹の調子を崩すので、手軽に乳酸菌をとることによって善玉菌を増やすことができます。ヨーグルトなのでいつ食べても良いため、私はいつの間にかお風呂上りに食べる習慣がつきました。朝に食べる人も多いそうですが、調べた結果はいつでも大丈夫そうですよ。
続きを読む

植物性乳酸菌のおかげでお腹の調子が良くなりました。

私は乳酸菌には植物性と動物性があることを最近まで知りませんでした。
さらに植物性乳酸菌の方が生命力は強く、腸まで届きやすいということも最近知りました。

植物性乳酸菌は日本人が長年親しんできた和食の中に多く取り入れられています。
私は知らず知らずにうちに、植物性乳酸菌を摂っているのだと気がつきました。

毎日納豆や味噌汁、漬物などを食べていますが、どれも植物性乳酸菌です。
確かにこれらを毎日摂ることによって、お腹の調子が良い状態が続いていると思いました。
続きを読む

乳酸菌との上手な付き合い方・上手な摂り方

今回は、私達のお腹の強い味方の代表格「乳酸菌」
乳酸菌は、便秘の解消、お肌改善といった頼もしい善玉菌ですね。
そんな乳酸菌の摂り方を紹介していきたいと思います。

気軽にできる乳酸菌の摂り方は、ヨーグルトやチーズ。乳製品を食べることですね。
空腹時にヨーグルトを食べる。
ダイエット方法みたいで効果的に見えますが、空腹時にヨーグルトを食べても残念ながら乳酸菌が胃酸に退治されてしまいあまり効果のないことになってしまいます。
続きを読む