身近にいっぱいある植物性乳酸菌の入った最高の食品たち

私たちが生活している中で、身近にそれも日本人はよく食べているであろう食品に植物性乳酸菌はいっぱい入っています。お腹の腸内環境をよくしてくれ、体を元気にしてくれる植物性乳酸菌。例を挙げてみますと発酵食品の代表的存在、納豆、ぬかずけ、キムチなど美味しいものがいっぱいです。
そして、昔の人が必ず食べていた食品に良いものがいっぱい入っているのです。

最近では塩麹が爆発的人気で自然で万能調味料と言われ、私は生麹を買ってきて塩麹を作っていました。麹も有名な発酵食品で植物性乳酸菌が入っている代表です。塩麹を使ってお料理をすると、味もしっかりし、お肉も柔らかくなってとても美味しくなります。
塩麹も夏と冬では発酵させる期間が変わってきて、冬は夏の倍ほどかかります。

塩麹の作り方は簡単で生麹200グラム、塩60グラム、水250mlを混ぜ合わせ清潔な保存容器で密閉せずに室温で置いておきます。1日1回かき混ぜるようにし、夏は1週間、冬は2週間を目安に発酵させます。見た目はおかゆのようになります。
簡単にできてしまうので家で作って保存しておくと美味しいお料理がすぐにできます。

私は納豆も大好きで、スーパーで買ってきておネギなどと合わせて食べるのですが、1パックでは物足りず、2パックぐらいはいつもペロリと食べてしまいます。すると翌日お通じがびっくりするほどよくなり、ものすごく生きて届く乳酸菌を実感します。

体は正直なので納豆は便秘の方にも強い味方になってくれるのではないでしょうか。テレビでよくみる生産地や特産物とされている納豆を一度現地で食べてみたいなぁと思います。

健康の為にも発酵食品はできるだけしっかり摂るようにしましょう。

サプリで乳酸菌を補うなら植物性が良いらいいですよ
できるだけ普段の食事で摂取するのが望ましいのだとは思いますが、なかなか難しいですよね。そんな時はサプリメントで補うのが手軽でいいですよ。

動物性乳酸菌が苦手な人は植物性を取ろう

体に良い食品は、どんどん取り入れて行きたいですね。
その時、代表的なものとして、乳酸菌があリます。
大腸の働きを整えることができるので、健康になることができるため、できるだけ取り入れたいですね。

しかし、そのことを分かっていながら、取ることができないこともあります。
それは、少し癖のある食品だからです。
その食品というのは、チーズやヨーグルト等です。
好きな人にとっては、その癖がたまらない魅力となっています。
続きを読む

悪玉菌を減らす為には食生活と生活習慣の改善を

人間の腸内には悪玉菌、日和見菌、善玉菌が存在し、悪玉菌が増えると太りやすい体質になる、便秘、アトピー、ニキビ、消化不良、疲労が取れない、抑うつ感などの症状が出てきます。また日頃から精製された砂糖、小麦といった炭水化物を多く摂取している人ほど腸内悪玉菌が多いと言えます。

なので悪玉菌を減らす為には食生活の改善、さらには睡眠不足、運動不足、ストレスも悪玉菌を増やす要因となります。だから規則正しい生活、ストレス発散を心がけることが必要です。
続きを読む